結婚を否定しているわけではないけれど、なぜか良縁にめぐまれない……そんなアラフォー女性が増えています。いい男がいない?出会いがない? もしかしたら結婚できない理由は彼女たち自身にもあるのかもしれません。

 

 

 

■NGパターン1:「デートが面倒」な女

「私は映画が好きなんですが、ひとりで行きます。人と行ったら気を遣って楽しめないから。映画を観たら、ときどき行くバーに寄って顔見知りの人に映画の話をして帰る。たまたまその映画を観ている人がいれば盛り上がれるし」

 

サチコさん(37歳)はそう言う。たまたま映画を観た人がいなければ、SNSで発信することもできるから、誰かと観に行って感想を交換しあう必要も感じないのだという。

一人で行動できる自立した女性にとって、恋人の存在は必ずしも必要なものではないかもしれません。会いたくて、約束をして、デートをする……そんな恋愛から遠ざかってしまうアラフォー女性たちの気持ちとは。

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>「デートが面倒」なアラフォー女性たち

 

 

 

 

■NGパターン2:「恋に恋する」女

「それに今さら結婚するのなら、『待っててよかったね』とみんなに言われるような相手を見つけたいじゃないですか。だから、どんどんハードルが高くなるんですよ」

 

笑いながらそう言うのは、ミナさん(39歳)だ。ここ4年くらい、ときめく出会いがないという。

 

「出会いのパーティーとか友達の飲み会とか、いろんなところに出没しているんですけどね。年上NG、同世代か年下、初婚、正社員で年収600万以上、スポーツをやっている人という程度の条件なんですけど……」

アラフォーともなれば、男性を見る目はある程度養われていてもいいはず……。しかし逆にアラフォーまで独身を貫いてきたからこそ、理想の相手と恋愛したい、結婚したいという思いが強くなってしまうという現実もあるようです。

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>恋に恋するアラフォー独身女性の葛藤

 

 

 

 

■NGパターン3:「不倫がやめられない」女

「いいとこどりですよね。彼の世話は奥さんがするだろうから、私はできあがった男とつきあうだけでいい。気楽さと寂しさは表裏一体だけど、30代になって仕事が忙しくなったせいもあって、むしろ結婚を考えなくなってしまった。そうしたら職場の上司との不倫が始まって。いろいろ都合がよくてやめられないんです」

 

ユカコさん(33歳)は、一回り上の上司とつきあって1年。30歳のころは早く結婚したいと焦っていたが、それは一時的なものだった。

不倫はよくないとわかっているし、このままでいいはずがないことも理解している、出産へのタイムリミットが近づいていることも知っている……それでも不倫がやめられない女性たちのホンネとは。

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>30代で始まった不倫がやめられない女性たち

 

情報提供元:citrus
記事名:「結婚できないアラフォー女、3つのNGパターン