発売記念!サンプル3点もついた限定キット発売
2020年9月4日(金)、科学・薬剤・ハーブの知識を基に製品の製造開発を手がけるキールズは、肌の潤いと肌のバリア機能をサポートするブースター美容液「キールズ SP セラム」の先行発売をWEBにて開始した。

内容量30mlは税込み7,150円にて、50mlは税込み9,680円にて発売される。

さらに、「SP セラム」の発売を記念して、価格はそのままにサンプル3点「クリーム UFC」と「ハーバル トナー CL アルコールフリー(3ml)」2枚がセットになった「キールズ スーパーセラム スターターキット」を数量限定で発売している。

3種のハーブとヒアルロン酸を健やかに整える
同製品には、同ブランド最小のマイクロヒアルロン酸が配合されている。そのため、美容成分が角質層の奥深く浸透し、内側から潤してくれる。

さらに、整肌効果のあるホーリーバジル、肌に弾力を与えるシザンドラベリーエキス、引き締まったハリ肌に導く高麗人参根エキスという3種のハーブが配合されている。

これらが、肌のバリア機能をサポートして、外的刺激から肌を守るだけでなく、輝きのある肌に導いてくれる。

(画像はキールズの公式サイトより)


【参考】
※キールズの公式サイト
https://www.kiehls.jp/product/super-serum/#anchor-1

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌のバリア機能と持続する潤いを叶えるブースター美容液