質感と機能の異なる4つのバームがセットに
2020年11月6日、カネボウ化粧品は、女性の美しさを共にサポートするカウンセリングブランド『トワニー』から、フェースカラー「タイムビューティパクト」を発売する。

同製品は、部位ごとに合ったメイク直しだけでなく、ベースメイクの仕上げとしても使用できる便利なアイテムだ。

同社の調査によると、日中にメイク直しをしても、肌悩み部分をきれいに直せないなどの悩みを抱えている女性がいることが分かった。そして、肌の各部分の皮脂分泌量や水分蒸発量は異なることにも着目。

そこでこの度、部位ごとの肌の状態に適したメイク直しができるアイテムの開発が行われ、4つの質感と機能の違うバームがセットになったフェースカラーパレットが誕生した。

ベースメイクの仕上がりがワンランクアップ
額や小鼻周りのテカリの気になる部分には、「フロントカラー」を使用して、毛穴をぼかしてセミマットな肌に仕上げる。そして、鼻筋や目もとには輝きとツヤを与える「グロウカラー」がおすすめだ。

くすみを飛ばしてくれる「シャインカラー」は、眉山の上や、上唇の輪郭にのせて、明るい肌印象を演出。また、頬や目もとに「ニュアンスカラー」を塗ると、肌に自然な血色感が生まれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カネボウ化粧品のニュースリリース
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「各部分の肌状態に合わせたメイク直しを提案!