一年中使える美白美容液とマスク
2020年8月17日、株式会社ナリス化粧品は、新ブランド『リソワ』を通販サイト「アマゾン」と、東京と大阪にある同社の研修センターにて発売を開始した。

同ブランドは、薬用美白ブランドとして誕生し、美白だけでなく、なめらかでシルクのような素肌を叶える製品を提供していく。この度発売されたのは、一年を通して使用できる美容液「ホワイトニング セラム」とフェイスマスク「ホワイトニングマスク」だ。

有効成分が肌の奥にまで浸透
この2つの製品には、美白有効成分であるL-アスコルビン酸2-グルコシドが配合されている。この成分は効果持続型ビタミンC誘導体で、肌の角質層まで浸透して、シミのできにくい肌に導く。

さらに、オリジナルの植物由来成分「ガジュツエキス」と「モダマエキス」が配合されている。これらは、保湿成分として、肌に浸透し、奥からうるおう肌に整える。

そして、美容液には、抗炎症有効成分のグリチルレチン酸ステアリルが配合されているため、日差しを浴びた肌の炎症を抑える働きも期待できる。

マスクは、3層構造になっているため、美容液をたっぷり含んでいて乾きにくく、肌にじっくりと美容成分が浸透していく。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ナリス化粧品のニュースリリース
https://www.naris.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「美白だけでなくシルクのような美肌も叶える新ブランド「リソワ 」