ルジュ「フェイスアップセラム」
北海道ナチュラルバイオグループが販売するルジュ「フェイスアップセラム」は、従来より浸透性の高い美容液としてリニューアル発売していると1月25日に発表した。

次世代浸透性ビタミンC誘導体APPSを配合し、水溶性・脂溶性の両方を含有。従来のビタミンC誘導体より約100倍の浸透力があるとされている。

VCエチル配合で浸透がさらに高まる
リニューアルでは、APPSだけでなく水溶性ビタミンC誘導体「VCエチル」を追加している。APPSの3倍のビタミンCを含み、酸素で分解されずにそのまま成分がダイレクトに肌に届くため、即効性・浸透性・持続性に優れている。

シミに効果が高いと注目されている新しいビタミンC誘導体で、美容液を肌に塗ると、飲み込むように角質層まで浸透。マッサージすることで血流が促進され、肌表面の温度があがりさらに美容液の浸透を高めてくれる。

ほかにも、くすみを改善しクリアな肌が期待できるほか、シワ、マスクなどによる乾燥や肌荒れ、ハリの低下など様々な女性の悩みにアプローチしてくれる商品だ。販売は公式サイトより受け付けている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※北海道ナチュラルバイオグループのプレスリリース
https://hokkaido-nb.jp/news/20210125.php

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ビタミンCが飲むように肌にグングン浸透!次世代ビタミンC誘導体でクリア肌に