水素✕ビタミンDのサプリメント
Amazing J World株式会社が展開する水素商材「REGEN H2」シリーズの「REGEN H2 サプリメントD+」は、ビタミンDの配合量を2倍にし、2月1日よりリニューアル販売を開始していると発表した。

このサプリメントは、同社の主力商材である水素にビタミンDを配合したもの。水素は、健康に悪影響を及ぼす「悪玉活性酸素」に働きかけ、体内の抗酸化力が期待できる。同社の水素発生量は一般的な水素水の約44万本分だ。

一方ビタミンDは、免疫力へのアプローチができる成分で、感染症対策や骨密度対策、糖尿病予防など、健康への意識が高まる中その可能性が注目されている。

1日に必要なビタミンを1カプセルで
ビタミンDは紫外線にあたることで生成され、また食品からも摂取が可能だが、外出自粛規制やテレワークなどにより、ビタミンDが不足しがちと考えられる。

「REGEN H2 サプリメントD+」は、1カプセルで1日に必要なビタミンD・8.5マイクログラムをとることが可能だ。

リニューアル商品は、オンラインショップをはじめ、全国の美容サロンなどで購入することができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※Amazing J Worldのプレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/245502

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「

A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Undefined index: article_url

Filename: templates_c/20c7c8948f678aae8743c2f50cff87705295e98a.file.article.tpl.php

Line Number: 183