夏にぴったり。すっきり爽快な「ライムミント」登場
石けんや化粧品の製造・販売を行っている松山油脂株式会社は、ウォッシュ&ケアブランド「LEAF&BOTANICS(リーフ&ボタニクス)」から、夏季限定「ライムミント」を発売する。2020年3月18日から8月31日までの期間限定ラインだ。

植物の恵みを感じられるアイテムで、スキン&ボディケア
「LEAF&BOTANICS」は、2005年に誕生した、スキンケアアイテムとボディケアブランド。全てのアイテムにエッセンシャルオイルを配合し、また植物が持つ、素肌を健やかに保つための成分を取り入れることで、植物の恵みを肌と心で感じることができるシリーズだ。

同シリーズには、ラベンダーやグレープフルーツ、ユーカリなどの天然成分に加えて、純米酒や酒粕を使用したアイテムもある。ハンドクリームやマザーソープ、クレンジングクリームやフェイスウォーターなどを展開している。

清涼感&潤い補給で、夏の不快を乗り切る
夏季限定の「ライムミント」シリーズは、マザーソープ(90g 440円)、ボディソープ(300ml 825円)、クールボディジェル(60g 770円、全て税込み)の3種。ペパーミントに多く含まれるメントールが、肌表面にひんやりとした感覚を与えることで体感温度を下げ、肌に清涼感をもたらす効果がある。

マザーソープとボディソープは、すっきりとした洗い上がり。クールボディジェルには、保湿成分のビタミンEボールを配合し、紫外線や冷房によって実は乾燥しやすい夏の肌に、みずみずしい潤いを補給してくれる。どちらも、汗や湿気による、肌にまとわりつくような不快感を抑えて、爽やかな気分にしてくれるのが特長だ。

鉱物油、パラベン、シリコン、合成香料、合成着色料は一切不要で、家族みんなで安心して使えるのが嬉しい。オンラインストアの他、全国のバラエティショップなどの取扱店にて購入することができる。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※松山油脂株式会社公式サイト
https://www.matsuyama.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「植物の力で、肌と心を爽快に。リーフ&ボタニクス夏季限定アイテム登場