「RAFRA(ラフラ)」より3月26日発売
「肌につける化粧品は少ない方が良い」が理念のシンプルケアブランド「RAFRA(ラフラ)」は、3月26日(木)に、2つのUVケアアイテムを新発売する。

人気シリーズに、新しい使い心地の商品が仲間入りだ。

ジェルタイプとひんやりミスト
「ラフラ エッセンスUV」シリーズは、国内最高基準のUVカット力と、肌への優しさを両立した人気のUVケアアイテム。2017年の発売以来、メーカー累計出荷数は200万個を突破した。

天然の日焼け止めとして注目を集めている「ラズベリーシードオイル」をはじめ、ヒアルロン酸・コラーゲンなど10種の美容液成分を配合。UVケアとあわせて、スキンケアもかなえる日焼け止めである。

現在販売中のミルクタイプ・ミストタイプに加え、このたび新発売されるのは、「エッセンスUVジェル」と限定発売の「エッセンスUVミストクール」。

水分がベースで、すーっと伸びる「エッセンスUVジェル」は、べたつきが気になる方にオススメ。2,750円(税込み)で販売される。

ひんやりと冷たい使い心地の「エッセンスUVミストクール」は、数量限定発売。スプレータイプなので、手の届きにくい場所も手軽にUVケアが可能だ。価格は1,980円(税込み)となっている。

(画像はラフラホームページより)


【参考】
※RAFRA(ラフラ)
https://www.rafra.co.jp/cp/1231/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「人気の「ラフラ エッセンスUV」シリーズに2つの新商品が登場