うるおいとつややかな血色感のある爪
うるおいとつややかな血色感のある爪は健やかで美しく、その人の印象を魅力的に見せるポイントでもある。健やかで美しい爪を作る爪用美容液が、uka ベターネイルセラムだ。

以前のuka ベターネイルセラムは、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ティーツリー葉油、アルギニン、オリーブつぼみエキス、スギナ葉エキス、ビタミンE、ビタミンC、エルゴチオネインの爪保湿成分、美容成分、整爪成分を配合していた。

新たに加わったイノンド種子エキス
新たに加わったイノンド種子エキスは英語名はディルといい、食品はもちろん生薬としても使われているセリ科のハーブだ。タンパク質との相性が良いため、古くから美容と健康のために利用されており、爪の健康にも効果があるとして注目されている。

どのような爪に使えるのか
どのような爪に使えるのかというと、弱い爪や二枚爪、乾燥や白く濁っている爪、縦ジワが入って割れそうな爪、ジェルを休む時の爪などに使える。

うるおいと油分を与え保ち、爪を構成しているケラチン(アミノ酸)を補給することで、健やかで美しい爪にしてくれる。

価格は、10ml3000円(税抜き)。

(画像はプレスリリースより)
(画像は写真ACより)


【参考】
※uka プレスリリース
https://www.uka.co.jp/news/7472/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「指先から美しく。uka ベターネイルセラムがリニューアル!