美白と乾燥・肌荒れ対策が同時にできるローション
2020年3月1日(日)、新日本製薬株式会社は、スキンケアブランド「パーフェクトワン」から「パーフェクトワン 薬用SPホワイトニングローション」を発売する。同製品は、美白効果はもちろん、肌荒れ防止と保湿効果も兼ね備えたローションだ。

紫外線ダメージから肌を守る
春の訪れとともに、紫外線による肌への影響が気になる季節がやってくる。今回発売する「薬用SPホワイトニングローション」は、紫外線による肌へのダメージにアプローチし、うるおいたっぷりの白肌へと導いてくれるローションだ。

美白効果のある水溶性プラセンタエキスは、しみ・そばかすを防いでくれる。甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムは、肌荒れ防止効果を発揮する。

また、パーフェクトワンが独自に開発した成分「カプセル紫根」を配合。これは紫根エキスをカプセル化したもので、浸透力が通常の紫根エキスの25倍となり、肌にしっかりとうるおいを届けることができる。

「複合型コラーゲン」は、油溶性・水溶性コラーゲン5種を組み合わせたもので、しっとりとしたハリのある肌へと導いてくれる。容量は120mlで、価格は3,300円(税込)。フリーダイヤルもしくはインターネットから購入ができる。

(画像は新日本製薬ホームページより)


【参考】
※新日本製薬株式会社のプレスリリース
https://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌荒れを防いで白肌を手に入れる!パーフェクトワンの新しいローションに注目!