年齢サインが出やすい首元をケアするパックシート
株式会社マツモトキヨシホールディングスのプライベートブランド「matsukiyo」より、年齢サインが出やすい首元をケアするパックシートが2020年5月11日から販売される。

寝たままケアできる「matsukiyo 首もとパックシート」
寝たままケアできる「matsukiyo 首もとパックシート」は、マツモトキヨシの商品開発チームが顧客分析を行った結果生み出した、簡単に首元ケアができる商品だ。

寝たままケアするという特性上、寝具や衣類に美容成分がつき濡れないよう、パックシートとなっている。さらに細身のシート形状で、睡眠を阻害することがない。

しっかり保湿ができるシート
同シートは、しっかり保湿ができるシートで、レチノール、ビタミンE、ホホバオイル、オリーブオイルの4つの保湿オイル成分を配合し、角質層のすみずみまでうるおいを届けてくれる。

さらにアセンヤクエキスも配合しており、首元にハリとツヤを与える。価格は、10枚入り(5セット)380円(税抜き)。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※マツモトキヨシホールディングス プレスリリース
https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「寝たまま首元をケア!マツモトキヨシより首もとパックシート登場。