機能性関与成分を高配合
富士フイルム株式会社は、2018年11月12日より、機能性表示食品「ビフィズス菌・BB-12(TM)」を新たに発売することを発表した。

この商品には、機能性関与成分「ビフィズス菌BB-12(B. lactis)」が配合されていることにより、お通じの改善が期待できる。その量も非常に多く、1日の摂取量である1包に対して10億個と高配合だ。

毎日のお通じに悩みを抱えている人は、「ビフィズス菌・BB-12(TM)」を新たに試してみてはいかがだろうか。

「ビフィズス菌・BB-12(TM)」について
「ビフィズス菌・BB-12(TM)」の大きな特徴は、生きて腸まで届く点である。その秘密は、高配合されている「ビフィズス菌BB-12(B. lactis)」だ。

酸に弱いビフィズス菌の中でも高い耐性を持っているため、死滅することなく生きたまましっかり腸まで届く。これにより、お通じ改善に役立つ商品となっている。

また、「ビフィズス菌・BB-12(TM)」はパウダー状になっており、食べやすいヨーグルト味を採用。健康に効果を発揮しながら、摂取のしやすさも考えられた商品となっている。

お通じ改善には続けていくことがポイントとなるが、毎日の摂取も苦にならない工夫がされているため続けやすい点も大きなメリットだ。これまで様々な方法を試してもお通じの改善に至らなかった人や、今まさにお通じに悩みを抱えている人に試してほしい商品となっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※富士フイルム株式会社のプレスリリース
https://www.fujifilm.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「お腹の中からキレイに!機能性表示食品「ビフィズス菌・BB-12(TM)」新発売