「イオンエフェクター EH-ST86」が新登場
2018年6月1日、Panasonicから、新しい導入美容器「イオンエフェクター EH-ST86」が発売される。

高分子の美容成分を浸透させる「プレケアモード」を新たに搭載。「イオンエフェクター EH-ST86」を使って肌のお手入れをすることよって、化粧水に含まれるヒアルロン酸の浸透量は4.9倍、コラーゲンの浸透量は4倍まで高めることができる。

角質層までしっかりと潤いを届け、ハリ感のあるみずみずしい肌へと導く。

「イオンエフェクター EH-ST86」の特長
肌の角質層は、外部からの異物が侵入しにく構造となっているため、美容成分が肌の奥深くまで浸透しづらい状況にある。

新登場する「イオンエフェクター EH-ST86」は、電位パルスによって、この角質層の構造を一時的にゆるめることで、美容成分が浸透しやすい道をつくる。そして、リズム保湿により、角質細胞のすみずみにまで、しっかり潤いを届け、みずみずしさのあるハリを実感することができる。

電位パルスを発生させる「プレケアヘッド」には、Panasonicオリジナルの「くし形電極構造」を採用。高い電圧を「プレケアヘッド」全体に分散させることで、ピリピリしない肌ケアを実現する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※Panasonic
https://news.panasonic.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「美容成分が効率よく浸透。高浸透の美容器で驚くほどの潤い肌へ