一本で爪、指先、リップケアができる
近年、自宅でネイルを楽しむ女性が増加している。それに伴い、セルフネイルケアの需要も高まっている。

そのニーズに応えて、クラシエホームプロダクツ株式会社は、同社が手掛ける香りのスキンケアブランド「アロマリゾート」から、ネイルケア美容液「ネイル オイルブラッシュ」を発売する。

同製品は、ブラシタイプの爪用美容液にもかかわらず、リップケア、グロス代わりにも使うことができる。

2018年8月27日(月)より、数量限定で販売される。

うるツヤオイル
同製品は、ブラシタイプなので、とろみのあるオイルを細部までしっかり塗ることできる。また、オイルが爪の表面をなめらかに整えて、ツヤのある美しい爪に仕上げてくれる。

そして、ホホバ種子油、オレンジ果皮油、アボカド油を含んだスムースエモリエントフルーツオイルを配合している。この保湿成分が、潤いを閉じ込め、乾燥から守ってくれる。

アロマリゾートは、心地よい香りに包まれてリラックスしながら、肌をいたわるをコンセプトに製品開発をしており、香りにもこだわっている。

同製品には、ウォームオレンジの香りを使用。安らぎを与えてくれる香りで、リフレッシュ効果が期待できそうだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※クラシエホームプロダクツ株式会社のニュースリリース
http://www.kracie.co.jp/release/10148253_3833.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「潤いとツヤと癒やしの香りを与えてくれるネイルケアオイル