8725786d4a730b2f

ビニール袋調理で簡単に作ったピザ生地に好きな具材をトッピングして焼くだけ!みんなが大好き焼きたてピザを家でワイワイ楽しめます。

オーブン不要!ホットプレートで作れば、焼きたてがすぐ食べられて最高!

ピザ生地を手作りときくと、パンのようにこねたり寝かせたりと~っても大変そうなイメージ…。でも、じつはビニール袋に粉類など材料を入れてもみもみするだけでびっくりするほど簡単にピザ生地ができちゃうんです!しかもオーブンは不要。ホットプレートで焼けばできたてを目の前でパクっと食べられるんです!

ホットプレートでミニピザ

Ca1f12414701a961

材料(直径10cm×5枚分)

〇薄力粉…150g
〇ベーキングパウダー…小さじ1
〇砂糖・塩…各小さじ1/2
好みの具材…適宜
(今回は、ピザ用チーズ、バジルソース、むきえび、バジル、ピザソース、ハム、プチトマト、ピーマン)

作り方

1.具材を切る
好みの具材をピザにのせやすい大きさに切る。

2.ピザ生地を作る
新品のポリ袋に〇と水75ml(分量外)を入れ、袋の上から粉っぽさがなくなるまでもむ。
袋から取り出し、5等分して丸める。
てのひらでつぶすように10cm程度に薄く伸ばし、表面をフォークで刺して何箇所か穴をあける。

3.焼く

ホットプレートを低温で熱し、2を置いて好みのソースや具材をのせ、ホットプレートのふたをして10分焼く。

4連休、おうちでピザパーティー開催はいかが?

薄く生地を伸ばせば、周りがカリッと仕上がって本格派ピザがホットプレートで作れます。家族や友達と盛り上がること間違いなし!タコパの次に来るのはピザパかも!?

レシピ開発:尾花友理

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「オーブン不要「ポリ袋でもむだけ!」簡単すぎる「ホットプレートピザ」で"ピザパ"し放題