1af0cfb53d08676c

2020年9月1日から、いよいよマイナポイント事業がスタートしました。マイナポイントに登録できるキャッシュレス決済は1社限定のため、各社さまざまなキャンペーンを展開中です。この記事では、今からの申し込みでも間に合う&お得度の高いキャンペーンをピックアップして紹介します。

マイナポイント事業とは?

マイナンバーカードの普及促進と官民キャッシュレス決済の基盤構築を目的とした事業をマイナポイント事業と呼びます。この事業の目玉となるのが普段の買い物で利用できる「マイナポイント(*)」の付与。

マイナンバーカードの申込・交付を行い、申請時に選択したキャッシュレス決済サービスでチャージや買い物をすると、利用金額の25%分のマイナポイント(上限5,000円分)が付与されます。2020年9月から2021年3月末までの7ヵ月間限定なので、マイナポイントをもらいたい方は見逃さないようにしましょう。

*……マイナポイントは各決済事業者が付与するポイントの総称のこと

1f310b21b1756e9c

上限5,000円分もらえる!マイナポイント事業ってなに?申込方法は?

キャッシュレスによる5%還元が6月で終了しますが、実は7月からキャッシュレス決済やマイナンバーカードの基盤構築を目的とした、オトクな事業が新たに始まっていることをご存知ですか?それこそが「マイナポイント事業」。登録すればなんと上限5,000円分のポイントが付与されます。まだ知らない方は要チェックです!

マイナポイントの申込みができるキャッシュレス決済サービスは?

マイナポイント制度の登録対象となるキャッシュレス決済サービスは、2020年8月20日時点で111種類あります。この中から、1社のサービスだけを選択して登録することができます。

マイナポイント制度に登録できる主なキャッシュレス決済サービス

QRコード(17種類)

PayPay、楽天Pay、d払い、LINEPay、メルペイ、FamiPay、au PAY、ゆうちょPay など

電子マネー(46種類)

楽天Edy、Suica、ICOCA、PASMO、nanaco、WAON など

プリペイドカード(24種類)

kyash、mijica、ほぺたんカード、マルカ、おさいふHippo、WA!CA など

クレジットカード(21種類)

楽天カード、イオンカード、オリコカード、東急カード、三井住友カード、エポスカード、au PAYカード など

デビットカード(3種類)

SMBCデビット、イオン銀行キャッシュ+デビットカード、JNB Visaデビット

※参考:マイナポイント対象となるキャッシュレス決済サービス検索

気になる各社のキャンペーン内容は?

2020年8月20日現在、電子マネー4社、クレジットカード2社、QRコード9社でマイナポイントに関するキャンペーンを行っています。

マイナポイントで使用する決済サービスは、申込後の取消や決済サービスの変更ができません。そのため、申し込む前に各社のキャンペーン内容を比較し、自分にとってベストな1社を決めておく必要があります。ここでは、9月以降も申し込み可能で、ポイント付与率の高さなどが注目されている6つのキャンペーンを中心に紹介します。

0304981135611b3e

ゆうちょPay:ゆうちょPayポイント1,500円分をさらに付与

ゆうちょ銀行のスマホ決済アプリ「ゆうちょPay」を利用している方のうち、マイナポイントにゆうちょPayを登録すると、1,500ポイント分(1,500円相当)ゆうちょPayポイントが付与されます。

■実施期間:~2021年3月31日(水)
■ポイント付与日:マイナポイントのお申し込み完了日の翌月末まで(予定)
■キャンペーン詳細:ゆうちょPayポイントプレゼントキャンペーン

au PAY/au PAYカード:マイナポイント付与額の20%(最大1,000円)をさらに還元

auのQR決済サービス「au PAY」またはクレジットカード「au PAYカード」のどちらかをマイナポイントに登録して、対象期間内にチャージすると、マイナポイント付与額に対してさらに20%のau PAY残高(上限1000円)が付与されます。

■実施期間:<申込期間>~2021年3月31日、<利用対象期間>2020年9月1日~2021年3月31日
■ポイント付与日:<au PAY>月間のマイナポイント付与額に対して、翌月下旬に付与、<au PAYカード>前月16日~当月15日までのカード利用分のマイナポイント付与額に対して、翌月下旬に付与
■キャンペーン詳細:au PAY/au PAY カード×マイナポイントキャンペーン

d払い:9月30日までの申し込みで、最大2,500ポイント追加付与!

2020年9月30日までにNTTドコモの決済サービス「d払い」をマイナポイント付与先として登録すると、もれなく1,500円分のdポイントが付与されます(特典①)。さらに、2020年9月1日から2021年3月31日までの期間にチャージまたは買い物をすると、利用金額の5%分のdポイント(上限1,000円相当)が通常のマイナポイントに加えて追加でもらえます(特典②)。

この2つのキャンペーンを合わせると、最大2,500円分のポイントが進呈されるので、他社のキャンペーンと比較してもかなりお得度は高いといえます。

ただし、マイナンバーカードの申請から交付までには約1ヵ月かかるため、マイナンバーカードが手元にない方が今から申し込みをすると、特典①の申し込み締め切りである9月30日までに交付されない可能性が高いこと、キャンペーンで獲得したdポイントは「期間・用途限定」である点に注意が必要です。

■実施期間:特典①~2020年9月30日、特典②2020年9月1日~2021年3月31日
■ポイント付与日:特典①申し込み月の翌々月上旬、特典②チャージまたはお買物月の翌々月上旬
■キャンペーン詳細:マイナポイントはd払い・dカードで!

WAON:最大2,000円相当のWAONを追加付与!

イオンが提供する電子マネー「WAON」をマイナポイント付与先に登録し、その後WAONをチャージすると、通常のマイナポイントに加えてチャージ額の10%(上限2,000円相当)のWAONが付与されます。

ただし、現金やクレジットカードなどでチャージした場合のみが対象で、手持ちのWAONを用いた「ポイントチャージ」は対象外となっている点に注意してください。

■実施期間:<申し込み期間>~2021年3月31日、<チャージ期間>2020年9月1日~2021年3月31日
■ポイント付与日:チャージした月の翌月末まで(予定)
■キャンペーン詳細:WAON マイナポイント事業

イオンカード/イオン銀行キャッシュ+デビット:最大2,000円相当のWAONを追加付与!

イオン銀行が提供する「イオンカード(WAON機能付き)」または「イオン銀行キャッシュ+デビット」をマイナポイントに登録して対象期間内に利用すると、カードの利用金額の10%(上限2,000円相当)のWAONが追加付与されます。

■実施期間:<申し込み期間>~2021年3月31日、<利用期間>2020年9月1日~2021年3月31日
■ポイント付与日:利用した月の翌月28日
キャンペーン詳細:イオン銀行 マイナポイント事業

Suica:JRE POINT1,000円分を追加付与!さらにポイントが当たるキャンペーンも

JR東日本が提供する電子マネー「Suica」をマイナポイントに登録すると、JRE POINTが1,000ポイント(1,000円相当)付与されます。

また、JRE POINTに登録した「ビューカード」で、対象期間中に合計20,000円以上Suicaにチャージをすると、抽選で2,500名にJRE POINTが2,000ポイント当たります。このキャンペーンに応募するには、VIEW's NET上でエントリーが必要になるので、忘れないようにしましょう。

■実施期間:<申し込み期間>~2021年3月31日、<チャージ期間>2020年9月1日~2021年3月31日
■ポイント付与日:9月申し込み分は10月上旬以降、10月以降申し込み分は登録した月の翌月上旬以降
■キャンペーン詳細:マイナポイントはSuicaで貯めよう

その他のキャンペーン状況

ポイント付与率や使い勝手の良さなどのお得度は若干劣りますが、上記以外でキャンペーンを実施している事業者は以下のとおりです。

545a9ed0ba1048ac

■メルペイ(メルカリ)
特典内容:
①メルペイをマイナポイントに登録し、対象期間中にメルペイの「本人確認」が完了すると、メルカリの買い物で5%(上限1,000円相当)のポイントを付与。
②「総額1億ポイント山分けキャンペーン」として、9月30日までにメルペイをマイナポイントに登録した人限定で、抽選で合計約13万名に最大1,000万円(総額1億円)相当のポイントを付与(1,000万円相当1名、100万円相当10名、5万円相当150名、5,000円相当1,500名、500円相当13万名)。
実施期間:①2020年9月1日~2021年3月31日、②~2021年9月30日
キャンペーン詳細:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/1028/

■J-Coin Pay(みずほ銀行)
特典内容:J-Coin Payでマイナポイントに申し込みをすると、500円をJ-Coin Pay残高に付与。
実施期間:<申し込み期間>~2021年3月31日、<ポイント付与期間>2020年9月1日~2021年3月31日
キャンペーン詳細:https://j-coin.jp/mynumberpoint/

■FamiPay(ファミリーマート)
特典内容:マイナポイントにFamiPayを登録した先着10万名に、FamiPayボーナス500円相当をプレゼント。
実施期間:~2020年9月30日
キャンペーン詳細:https://famidigi.jp/famipay/mp/index.html

■楽天ペイ(楽天)
特典内容:対象期間中に楽天ペイアプリからマイナポイントの申し込みを行なった人に、利用金額に応じて最大500ポイント(還元率2.5%)の楽天ポイントを追加付与。
実施期間:<申し込み期間>~2020年9月30日、<ポイント付与期間>2020年9月1日~2021年3月31日
キャンペーン詳細:https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/0819_mynumberpoint/

■楽天Edy(楽天)
特典内容:楽天Edyをマイナポイントに登録し、対象のチャージ方法で1,000円以上をチャージすると、毎月抽選で最大2万円分(2万円分100名・1万円分150名・5,000円分200名・1,000円分500名)のEdyをプレゼント。また抽選に外れても、500万円分のEdyが毎月山分けされます。
実施期間:2020年9月1日〜2021年1月31日の期間中月1回(計5回)
キャンペーン詳細:https://edy.rakuten.co.jp/campaign/mynumber_point/

■三井住友カード(三井住友カード)
特典内容:2020年9月中に三井住友カードでマイナポイントの登録をすると、抽選で100名に1万円相当のVポイントを付与。
実施期間:2020年9月1日~9月30日
キャンペーン詳細:https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7992211.jsp

■PayPay
特典内容:9月以降の特典なし(8/20時点)

■LINE Pay
特典内容:9月以降の特典なし(8/20時点)

■nanaco
特典内容:9月以降の特典なし(8/20時点)

ポイント付与率の高さだけでなく、サービスの利用頻度なども考慮しよう

登録ユーザーの獲得に各社がしのぎを削っていますが、ポイント付与率の高さだけに注目してサービスを選択するのは危険です。

6bae0000e6530c0e

各社のキャンペーンの多くが登録だけではなく、登録後に実際にチャージや買い物をすることでポイントが付与される仕組みになっています。

そのため、利用頻度や使い勝手の良さ、さらには特典ポイントの付与方法や使用期限などもしっかり確認しないと、せっかく登録したのにポイント付与の対象外だった、せっかく付与されたのに使用期限が過ぎてしまったという事態にも陥りかねません。

各社のキャンペーンを比較して、自分にとって1番役立つものを賢く選択してくださいね。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【いよいよスタート!】マイナポイント、キャッシュレス決済各社のキャンペーンを徹底比較!