セブン-イレブンで限定販売されている『タピりすぎ〜。やりすぎタピオカミルクティー味バー』をご存じでしょうか。

自称 “SNS映えしないアイス” です。ツルッとして弾力のあるタピオカが大量に閉じ込められていて、まさに食感推し。タピオカ系アイスの中ではけっこうがんばった出来となっていますよ。

赤城乳業|タピりすぎ〜。やりすぎタピオカミルクティー味バー|159円

セブン限定販売のアイス『タピりすぎ〜。やりすぎタピオカミルクティー味バー』は159円(税込)。種類別はラクトアイス、内容量は70ml、カロリーは86kcal(炭水化物 18.2g)。製造者は赤城乳業です。

パッケージには「色・形状ともに、SNS映えは期待できません」という但し書きが(店頭ポップではもっと自虐ジョーク感の出たアピールになってるけど)。

アイスに使われるタピオカって、こんにゃく粉ベースのグミっぽい硬い食感のものが多く、だいぶ “あのタピオカ” からは遠い印象があったりしますが、本品は “それっぽい” 出来。タピオカでん粉も使い、ツルッとして弾力の強い食感なんです。さすがに粘り気のあるモチャモチャした感じはないものの、許容範囲内でしょう。そんなタピオカは量が多く(やりすぎ的)、全体に満遍なく混ぜられているのもポイントですね。

ミルクティー自体はかなり甘め。茶葉の風味を味わうようなタイプではないかな。とにかく大量の弾力食感を楽しむアイスとしてどうぞ。

情報提供元:ミトク
記事名:「セブンの自称SNS映えしないアイス『タピりすぎ〜。』は確かにアイツが多い