ファミリーマートで販売されている冷凍食品『極うまチャーシュー炒飯』をご存じでしょうか。

自信を感じさせる商品名ですけど、確かにちゃんとしたおいしさの冷凍チャーハンです。適度なパラッと仕上げ、油っこさはなく芯のある旨み、チャーシューの味わい、ボリューム……常備アリだと思いますっ。

ファミリーマート|極うまチャーシュー炒飯|300円

ファミマのPB「お母さん食堂」の冷凍食品『極うまチャーシュー炒飯』は300円(税込)。内容量は300g、カロリーは576kcal(糖質 88.5g、食塩相当量 3.5g)。調理は袋に切れ込みを入れて電子レンジ加熱でOK。製造者はニチレイフーズです。

「極うま」と自賛レベルMAXな商品名のチャーハンですけど、確かに立派においしい仕上がり。油っこさを抑えた、ほどほどのパラつき具合、やわらかで芯のある旨み、チャーシューの存在感、お腹を満たすボリューム……冷凍庫に常備しておいて損のないヤツですねぇ。

とにかく旨みの染み渡り具合がいいんです。奇をてらわない正攻法の味付け、食欲をそそる香り。過度な感じはなく、醤油ベースに各種旨み要素でしっかり下支えされたテイスト。飽きが来ないんですよね。そこに小さくカットされたチャーシューの濃いめの味やふんだんな卵の風味も加わり、全体がよく調和したおいしさです。

まとめ買いもどうぞ。

情報提供元:ミトク
記事名:「ファミマの冷食『極うまチャーシュー炒飯』は常備おすすめの味わい&ボリューム感