夏に飲みたいおすすめのクラフトビールは?」と聞かれたら、編集部が声を大にして紹介したいのはこの一本。

ハワイのクラフトブルワリー「KONA醸造所」から新発売された季節限定醸造『ゴールドクリフIPA』。爽やかな苦味とフルーティーな甘みがとにかく絶妙な一本です。

ハワイ島生まれのコナビールって?


ハワイ島カイルア・コナ生まれのクラフトビール「KONA醸造所」をご存知でしょうか? ハワイで不動の人気を誇り、その質の高い味わいは日本のビール好きの間でも親しまれています。

KONAビール

94年よりハワイ島カイルアコナにて生産を開始。高品質の原材料、非加熱処理、非濾過といった妥協のない製法により、9年間でハワイでのシェアを不動にするとともに、本国でもシェアを拡げています。通年の定番ビールを5種類、季節限定ビール(Aloha シリーズ)を4種類販売中です。(HP:http://www.konabeer.jp/

苦味ガツン! 新作はどんな味?

(※友和貿易より提供)


新作『ゴールドクリフIPA』は、コナビールの既存のラインナップの中でも、いちばん苦味の強いビール。トロピカルフルーツのアロマとパイナップルの濃縮果汁を使用した、IPA(アイピーエー)スタイル(種類)です。

鼻を近づけると、ほんのりとカラメルモルトの香りを感じます。南国フルーツならではの華やかな風味と、はっきりとした苦味が同時に押し寄せて、心地よい喉越し。目をつむればまるで南国にいるかのような気分を味わうことができます。

テーマは「大胆で冒険好き」!

コナビールと言えば毎回ハワイ島にちなんだラベルで、私たちを楽しませてくれます。

新作『ゴールドクリフIPA』の、ラベルのモチーフはラナイ島の最南端に位置するカウノル湾。コバルトブルーの入り江でダイビングを楽しむ様子がイラストで描かれています。見ているだけで好奇心を掻き立てられる! そしてハワイのおもてなしのシンボルといえば、パイナップル。そこからヒントを得て、3つをキーワードに造られたのがこのビールです。
1. 「クリフダイビング(岸壁からのダイビング)のように大胆で冒険好き 2. 「ラナイ島のようにフレンドリーかつおおらかな心 3. 「ピュアなアイランドインスピレーション」

コナビールのインポーターである友和貿易の冨山(とみやま)さんは、『ゴールドクリフIPA』の楽しみ方について次のように話してくださいました。

冨山さん

華やかな香りのシャープな味わいのビールなので、良く晴れた休日のお昼にごくごく飲んで楽しみたいです!

島への愛情がたっぷりと詰まったコナビールの新作。夏にふさわしいビール片手に冒険気分を味わってみませんか?

ゴールドクリフIPA

〇発売日:2018年6月13日(水)出荷開始
〇原材料: 麦芽,ホップ,パイナップル濃縮果汁、香料
〇スタイル:IPA
〇IBU:50 〇酒税区分:ビール 〇アルコール度数 7%

最新の新発売ビール一覧 海の向こうのビアレシピ サントリービール 新発売

情報提供元:ビール女子
記事名:「大胆で冒険好きのあなたへ。ハワイ島生まれのコナビールから新作ビール登場