エスカルゴバター&つぶ貝のブルゴーニュ風

フランス・ブルゴーニュ地方のエスカルゴ料理に使用されることからその名のついた『エスカルゴバター』は、作っておけば色々な料理に使えてとても便利。今回はエスカルゴの代わりに入手しやすい『ツブ貝』、あの窪みのある特殊なお皿(エスカルゴプレート)の代わりに「たこ焼きプレート」を使って、おうちでおフランス気分を味わいましょう!たこ焼きプレートがなければスキレットや耐熱皿でもOK。ホワイトビールを合わせるのがおすすめです。

Recipe by Ryoko

材料

<2~3人分>

(エスカルゴバター)

・バター(2cm角に切り室温にもどす)

             100g

・パセリ         25g

・ニンニク        1片(約5g)

・タマネギ        10g

・塩           ひとつまみ

・コショウ        少々


(つぶ貝ブルゴーニュ風)

・ツブ貝(ボイル済)   100g

・白ワイン        少々

・エスカルゴバター    適量


・レモン

・フランスパン


作り方

Step1

エスカルゴバターを作る。パセリ、タマネギ、ニンニクをフードプロセッサーにかけ、みじん切りの状態にする。そこへ角切りにしたバターと塩、コショウを入れ、全体が緑色になりなめらかになるまで撹拌させる。ラップに包み、冷蔵庫で冷やし固める。

Step2

ツブ貝を適当な大きさに切り、白ワインを振りかけて香りをつける。

Step3

たこ焼きプレートの穴ひとつひとつへエスカルゴバターを少量づつ入れ、そこへStep2のツブ貝を入れる。その上にさらに多めにエスカルゴバターを乗せ、魚焼きグリルで約8分焼く。バターが溶けてグツグツしたら完成。


Point

※エスカルゴバターはフードプロセッサーを使用した方が鮮やかな緑色に仕上がりますが、使わなくても作れます。その際は材料を包丁でみじん切りにし、バターと共にボウルへ入れホイッパーでよく混ぜてください。

ひとことコメント

フランスパンに塗って焼けば美味しいガーリックトーストの出来上がり。

情報提供元:ビール女子
記事名:「エスカルゴバター&つぶ貝のブルゴーニュ風