俳優の田中 圭と中村 倫也、MCにフットボールアワーの後藤 輝基が3日(木)、都内で開催された『ドラゴンクエストウォーク』1周年を記念した新情報&新CM発表会に出席。ドラクエウォークのヘビーユーザならではのエピソードや、それぞれが本アプリへの熱い想いなどを語った。

昨年の9月12日にリリースされた『ドラゴンクエストウォーク』は、瞬く間に多くのユーザーを獲得し、流行語大賞にノミネートされるなど大きな話題を呼んだスマートフォン向けアプリ。

まず最初に、プロデューサーである柴 貴正氏とゲームデザイナーの堀井 雄二氏から9月に実装される予定の新機能について発表。

大きく2つ、株式会社タニタ監修による歩数から消費カロリーの計算がおこなわれる新機能「あるくんですW」と、合言葉を使って近くの友達と遊べる「一緒にぼうけん」が追加される。

この発表に、ドラクエウォーク好きとしても知られるMCの後藤は、「えー!これはまたおもろなりますね!!!」と大興奮だった。

その他にも、新機能が続々実装予定と、ますます盛り上がりを見せること間違いないだろう。

一通りの発表が終わると、ここで田中と中村が登場。ともに毎日プレイしているというから驚きだ。

冒頭の挨拶で中村は、「待っている間に竜王倒してましたよ、Dでしたが・・・。」と明かすと、すかさず後藤から「ちゃんと会見見といて!」とツッコミが。

2人は1周年記念ドラマと新CMに兄弟役で出演しており、見どころを聞かれたところ田中は、「CMがとにかくエモいので、(いままでのCM撮影と比べると)どちらかというと俳優スイッチが入りましたね」と回答。

一方の中村も、「シナリオが来る前までは、グリーンバックの前で勇者の格好でもして「「やー!」」っていうようなのをイメージしてたんです(笑)でも、とにかくいいシナリオで、、、是非観て欲しい」と出来栄えに自信をのぞかせた。

さらに、「圭君が洗濯物を干しているシーンがあるので、ほら、田中圭が洗濯物を干してる姿ってなかなか見れないじゃないですか」とポイントを解説。

ちなみに、中村がドラクエウォークをプレイするきっかけとなったのは田中の影響だそうで、「昨年一緒になった現場で圭君がやってるのを見まして、それで始めたんですよ」と、2人の仲の良さがうかがえた。

イベントの最後に田中は、「とにかくめっちゃエモいCMとドラマになってるので、是非観てください!」とメッセージを残し、会場を後にした。

こちらの1周年記念ドラマは9月12日(土)より、こちらのスペシャルサイトでチェックしてみよう!

 

The post 田中圭&中村倫也 ドラクエウォークの新CMで兄弟役に!見どころは「とにかくめっちゃエモい」 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「田中圭&中村倫也 ドラクエウォークの新CMで兄弟役に!見どころは「とにかくめっちゃエモい」