サムネイル

画像:時事

2日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

同番組でプロレスラー・長州力さんが出演する、CMの製作発表会の様子が放送されました。

しかし、その撮影時間にスタジオからはドヨメキが。

スタジオが驚いた、その撮影時間とは?

長州力、新CM撮影で○○時間もかかるアリエナイ事態が…記者の失礼な質問にも激怒

2日午前に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

この日、同番組でプロレスラー・長州力さんが出演する、チョコ菓子「ブラックサンダー」の新CM製作発表の模様が放送されました。

滑舌はあまり得意でないことで知られる長州さん。

今回のCMは、その長州さん最大の特徴を生かし、宣伝文を「カミカミ」で読み上げるシーンが使用されました。

すると、スタジオで新CMに目を通した出演者から「(収録が)早く終わりそう」という意見が。

しかし今回のCM撮影、とんでもなく長い時間がかかっていました。

その時間、なんと12時間。

長州さんの様々なシーンを撮影していった結果、実に半日もの時間がかかってしまったのだそう。

およそ2分足らずのCMに、長い時間が費やされたことでスタジオからは驚きの声が上がっていました。

また、CM制作発表のイベントでは、男性記者により「プロレスするのとCM撮るのはどっちが大変ですか?」と質問がされるなど、微妙な質問が飛び交う場面も。

「どっちも大変ですよ。どういう意味で聞いているのかわからないけど…」と、ムッとした表情を浮かべる長州さん。

さらに、長州さんとその場にいたモノマネ芸人・長州小力さんを比べるような質問や、安倍晋三総理にの辞任に関して「サンダー級の衝撃がありましたか?」という質問をする記者まで。

安倍晋三氏と長州さんは同じ山口県出身であり、記者は同郷だからという理由で質問をしたそうですが、これには「質問する方もおかしい」と怒りをあわらに。

これを受け2日、自身のTwitterを更新した長州さんは「まさかあの場で安倍首相の辞任の話が面白おかしく聞かれるとは思ってもいませんでした」とつづり、怒っていたことも暴露しました。

スタジオがどよめいた長州さん出演の新CMは、オリコン株式会社が動画サイト「YouTube」で公開しています。

(文:有馬翔平)

情報提供元:Quick Timez
記事名:「長州力、失礼な記者に対し激怒…意味不明な質問を繰り返され「おかしい」と怒りをあわらに