フジテレビのリアリティー番組『テラスハウス』の初期メンバーだった俳優の菅谷哲也(27)が24日、自身のツイッターで、所属事務所を退社したことを発表した。

 菅谷は「この度、約3年間お世話になりました Ever Green Entertainment を退社させて頂きました」と、退社を報告。理由については、「これから新たな分野にも目を向け、様々なトライをしていき、俳優としても一人の男としても、より一層成長していきたいという強い思いから退社を決意致しました」と明かし、「勝手な申し出にも関わらず、優しく背中を押してくださった社長に心から感謝しています」とつづっている。

 そして、「この事務所で沢山の経験をさせて頂き、沢山のことを学ばせて頂きました。3年間という短い間ではございましたが、とても密度の濃い煌びやかな時間を過ごさせて頂きました。社長をはじめ、エヴァーグリーンで出会えた皆様は、これからもずっと僕の大切な財産です」と感謝の言葉を述べた。今後はフリーランスで活動するという。

情報提供元:News Lounge
記事名:「『テラハ』初期メンバー・菅谷哲也 所属事務所を退社