女性ピン芸人のだいたひかる(45)が24日、自身のブログで、骨頭壊死(えし)と診断されたことを明かした。

 ブログでは、「最初、朝起きた時に一歩が踏み出しにくくて、ハズレないとは思うけれど脚が外れそうな感じ…。それから痛みを感じるようになり、階段や坂などはなるべく避ける感じで…。レントゲン→MRIを撮って骨頭壊死との事でした!」と報告。

 だいたは16年12月には、乳がんにより右胸を全摘出したことを公表している。

情報提供元:News Lounge
記事名:「だいたひかる 骨頭壊死を報告