香取慎吾さん、草彅剛さんの2人が、9月14日に発売となる「AERA」に登場!香取さんは表紙、グラビア&インタビューに登場し、草彅さんのグラビア&インタビューも掲載されています。

9月18日から「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信される三谷幸喜さん監督・脚本のシットコム(シチュエーション・コメディ)「誰かが、見ている」に出演する香取慎吾さん。表紙には、バラの花びらが舞い散るスタジオで赤を基調とした衣装を着こなしているショットが採用されました。

香取さんのインタビューでは、18年前に三谷さんと「HR」に取り組んでから、再び三谷さんとやることになって嬉しかったことや、自身が演じる役を形作っていく過程、稲垣吾郎さんとの共演について、コロナ禍で改めて感じたこと、YouTubeチャンネルのことなどを語っています。

また、草彅さんのグラビア&インタビューも3ページにわたり掲載。映画「ミッドナイトスワン」に出演し、トランスジェンダー役を演じた草彅さん。インタビューでは、難しい役を演じた同作について語っています。インタビュー中、この作品の脚本を初めて読んだときに涙がでた理由に「いま、話していて気づきました」と一言。一体どんな理由だったのでしょうか。

その他の内容は、テレワーク時代の国民病ともいえる肩こり解消のためのノウハウを徹底取材した特集「肩こりは『根治』できる」や、「菅総理」誕生が秒読みと言われるなか、菅義偉という人物について池上彰さんと作家の佐藤優さんが語り合う対談など。

香取慎吾さん、草彅剛さんが登場する「AERA」は9月14日に発売です。

AERA(アエラ) 2020年9/14号 (2020年09月07日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「香取慎吾、草彅剛が雑誌「AERA」に登場!「HR」、「ミッドナイトスワン」と、それぞれが出演している作品についてインタビュー!