女優やグラビアアイドルなどとして活躍する大原優乃さんが、3月12日発売の雑誌「週刊少年チャンピオン」15号の表紙、巻頭グラビアに登場しました!

大原優乃さんは鹿児島県出身の現在20歳。ダンス&ヴォーカルユニット「Dream5」の解散後、女優業やグラビアで活躍。女優としてはドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」、「都立水商! 〜令和〜」、「ゆるキャン△」などに出演。雑誌のグラビアにも数多く登場し、雑誌の表紙を飾った回数を表彰する「カバーガール大賞」では、2019年にグランプリ、2020年にはコミック部門賞に輝きました。

今号のグラビアは「魅力∞」と題され、15ページにわたり掲載。大原さんの弾ける笑顔、Fカップボディ、20歳になった大人な表情まで、さまざまな魅力を余すところなく掲載しています。また、両面BIGポスター付録、限定QUOカード応募者全員サービス企画も実施されています。

大原さんは今回のグラビアについて「いつも応援してくださる皆さんのおかげで8回目も…ありがとうございます!! 20歳になった私もよろしくお願いします♡」とコメントしています。

大原優乃さんが表紙を飾る「週刊少年チャンピオン」15号は3月12日発売です。

週刊少年チャンピオン 最新号:2020年3/26号 (2020年03月12日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「大原優乃、週刊少年チャンピオンで20歳の大人な表情やFカップボディを披露!