アイドルグループの「KAT-TUN」が、4月11日発売の雑誌「週刊ザテレビジョン」の表紙を飾りました。「KAT-TUN」は2001年に6人組のグループとして結成。その後メンバーの脱退などがあり、現在では亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの3人で活動しています。4月18日にはニューシングル「Ask Yourself」がリリース予定。

約1年半の充電期間を経て再スタートする「KAT-TUN」。同誌ではピンナップ&ファンへのメッセージに加え、メンバー同士で撮影したグラビア、「KAT-TUN」同士直撃インタビュー、さらに特別冊子はメンバーがプロデュースした“ザKAT-TUNビジョン”が付属。そして東京ドームライブ直前座談会など、スペシャル企画が満載となっています。

「週刊ザテレビジョン」はこの4月で創刊1800号を迎えます。今号も創刊1800号カウントダウン第2弾と題して数々のメモリアル保存版企画を実施。1800の“18”にかけて NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、 A.B.C-Z、波瑠さん、菜々緒さんなど、スターたちが少しだけ照れくさい“18”歳の思い出を告白しています。

さらに、“春の新ドラマココがスゴイ!”では、「ブラックペアン」「コンフィデンスマンJP」「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」など注目10作品を特集。 注目すべき“バスりポイント”を一挙に紹介しています。他にも「KinKi Kidsのブンブブーン」A to Z大辞典、祝「ありえへん∞世界」10周年など見ごたえある企画が満載です。

「KAT-TUN」が表紙を飾る「週刊ザテレビジョン」は4月11日(水)発売です。

ザ・テレビジョン首都圏関東版 2015年8/7号 (2015年07月29日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「「KAT-TUN」が週刊ザテレビジョンに登場。特別冊子“ザKAT-TUNビジョン”も封入