彼氏のベッドサイドと彼女のベッドサイドの違いが一目でわかるツイートが話題となっています。


https://twitter.com/hannystyles69/status/1356000891875205121

話題となるきっかけとなったのがこちらのツイートです。彼女のベッドサイドにはテーブルが置かれ、その上には時計や本などが整然と置かれています。

一方、彼氏の方はというと、野球のバット(間違いなく防犯用でしょう)やらペットボトルが床に直置きされています。

このツイートに共感した人たちが同じような比較写真を投稿しています。


https://twitter.com/chloewintaz/status/1356717916146855936

これ以上ないくらいわかりやすい男女の違いではないでしょうか。


https://twitter.com/cherry_wavesss/status/1356074648597909506

“opposite attraction(正反対の人同士が惹かれ合うこと)”という言葉を思い出してしまいました。


https://twitter.com/gingerandtea/status/1356150098162401282

こちらは似た者同士でしょうか。


https://twitter.com/danny_ashley/status/1356831004674068482

彼女のベッドサイドはリラックスして寝れる感じですが、彼氏のほうは誰かに狙われている感じのベッドサイドとなっています。枕の下かマットレスの下あたりにも武器を隠していそうですね。

Twitterには以下のような声も寄せられています。

・野球のバットは定番よね
・すぐに手が届く場所に催涙スプレーを隠してます
・ミニマリズムを実践する彼氏
・アメリカではベッドのそばになにかしらの武器があるのが当たり前
・男の人の部屋の床ってなんでこんなに汚いの?
・リアルすぎです
・防犯用ならバットは無意味
・野球のバットよりゴルフクラブ
・アメリカではベッドルームに銃があるのって普通なの?
・安心して眠れない国ってどうなの
・彼女のベッドサイドのほうが散らかってるってパターンもあるよね

【関連記事】「彼女が撮った彼氏の写真」と「彼氏が撮った彼女の写真」の違い
https://getnews.jp/archives/2887144[リンク]

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/hannystyles69/status/1356000891875205121

(執筆者: 6PAC)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「彼氏のベッドサイドと彼女のベッドサイドの違い