「バイオハザード」のブランドサイト『BIOHAZARD PORTAL(バイオハザードポータル)』がオープンした。これまで「バイオハザード」シリーズサイトや「RESIDET EVIL.NET」、「CLUB96」、「バイオハザードアンバサダー」といった別々のWEBサービスとして提供されていた機能が、1つのサイトに統合された形だ。

「バイオハザード」関連の機能を集約! 『BIOHAZARD PORTAL』」

ホラーゲーム、ゾンビゲームの代名詞であり、金字塔的な存在が、この「バイオハザード」シリーズだ。シリーズの累計販売本数は1億本を突破。その魅力はゲームだけに留まらず、CGアニメーションやテーマパークのアトラクション、ハリウッド実写映画など幅開く展開している。

そんな「バイオハザード」の情報は、これまで別々のWEBサービスとして提供されてきた。ゲームタイトルや関連グッズ、イベントのお知らせなどについてはタイトル毎の公式サイトやシリーズ総合サイトなどで。スコアアタックや装備などの追加コンテンツの提供については「RESIDET EVIL.NET」。ゲーム開発に関する意見募集や、アンバサダープログラムへの参加については「バイオハザードアンバサダー」……という形だ。今回これらのWEBサービスが『BIOHAZARD PORTAL』として統合され、すべての機能が集約される形となる。

『BIOHAZARD PORTAL』の展開としてはバイオハザードの今が分かる「最新情報」、バイオハザードの世界観が広がる「コンテンツ」、バイオハザードの裏話が楽しめる「コラム」、バイオハザードのプレイデータを用いた「RESIDET EVIL.NET」、バイオハザードの魅力を共に発信できる「アンバサダープログラム」といったものが予定されている。

BIOHAZARD PORTAL | CAPCOM:
https://game.capcom.com/residentevil/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「関連サイトの機能を集約! 「バイオハザード」ブランドサイトがオープン