11月9日、作家の百田尚樹さんがTwitterにて

衝撃の事実を知った…
ミステリーのゲラに校閲からの指摘あり。
アタッシュケースではなく、アタッシェケースだと。
64年生きてきて、初めて知ったこの事実……
もしかして、知らないのはワシだけやったんか

とツイートを行った。「知らなかった」「今回初めて知った」という返信が相次ぐなどして反響を呼ぶ。中には『レタスクラブ』の

アタッシュケース?アタッシェケース?正しいのはどっち? ドラえもんの国語力をきたえるカタカナ語(1) – レタスクラブ
https://www.lettuceclub.net/news/article/214655/[リンク]

という記事を参考に貼る人もいたようである。

百田さんは

しかし、アタッシェケースと正しく書いたら、「誤植だ!」と言われるかもしれん。けど、アタッシュケースと書いたら、「百田はアホや」と言われるかもしれんし…
悩ましいな

と続ける。一連のツイートは『東スポWeb』が

百田尚樹氏「衝撃の事実を知った…」 文章表現を巡る混乱明かす
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2387052/[リンク]

という記事にしていたが、そちらは

ちなみに日本新聞協会に加盟する本紙も「アタッシェケース」を使っているので、安心してください。

と結ばれていた次第である。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「百田尚樹さん「衝撃の事実を知った…」「アタッシュケースではなく、アタッシェケースだと」ツイートが話題に