様々な映画、ドラマ等で活躍している俳優の犬飼貴丈さん。『仮面ライダービルド』で注目を集め、映画『ぐらんぶる』にて竜星涼さんとW主演を果たし、現在放映中の『24 JAPAN』でも鮫島という個性的なキャラクターを演じている。

そんな犬飼貴丈さんが、自身のYouTubeチャンネルにて『生きる』と題した動画を投稿。誕生から現在までの<犬飼貴丈の歩み>がまとめられた、必見の内容となっている。

【動画】生きる
https://www.youtube.com/watch?v=9cl_RByYw1w [リンク]

動画は、「1994年6月13日犬飼貴丈爆誕。」からはじまる。生まれた瞬間から、一歳、二歳、三歳……と次々と成長の過程が映し出されていくのだが、かなりパンチが効いている。

野球漬けの10代前半、そしてちょいちょい挟まれる父親の衝撃的な情報。

そして、どの年齢も圧倒的に<顔が良い>のである。そりゃあ初恋も奪うだろう、という麗しさ。

10代後半の若々しくも痛々しい(褒めている)青春を経て、

母親の名言「あんた顔だけは良く産んであげてるんやから」もすごい。そのとおりである。犬飼さんがいかにしてジュノンボーイになり、現在までつながるのか。大げさではなく、超大作な動画となっているので、必ずご覧になっていただきたい。

この動画を観たファンからも、

・6歳の頃にはもう顔が良くてほぼ完成されてるし中高の時には顔面偏差値53万ある
・お父さんの破天荒ぶりがインパクト強すぎて他に何も覚えてない
・最後生まれたての姿に戻ってて草。
・犬飼貴丈=桐生戦兎w
・犬飼ワールドが炸裂しすぎてる

と大反響のコメント。

犬飼さんのYouTubeチャンネル「THE 犬飼」には他にも魅力的な動画が満載なので、今すぐチャンネル登録を。

※画像は犬飼貴丈YouTubeチャンネル「THE 犬飼」より引用。

【関連記事】脱ぎっぷりがすごい異色の青春映画『ぐらんぶる』竜星涼&犬飼貴丈インタビュー 2人の絆はいかに!
https://getnews.jp/archives/2666043

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「俳優・犬飼貴丈の“人生”が濃すぎる「父親の失踪」「野球少年の初恋を奪う」「偏差値2」なお顔はずっと良い