関連動画総再生回数7億回を超えるクリエイターユニット HoneyWorksがプロデュースするバーチャルアイドル『LIP×LIP』の映画化が発表され、SNSを中心に大きな話題となりましたが、新たに映画の正式タイトルが『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』であり、2020年12月25日に公開予定ということに加え、ライブパートを含む本予告映像が解禁されました!

本作品は、勇次郎と愛蔵が出会いLIP×LIPを結成するまでの物語を描いたアニメパート『この世界の楽しみ方~Secret Story Film~』と、成長したLIP×LIPが最高のライブを披露するバーチャルライブパートの両方を一緒に楽しめる映画となります。

ステージで歓声に応える勇次郎と愛蔵が描かれた第1弾キービジュアル、アニメパート&バーチャルライブパートの映像をふんだんに使用した本予告が公開! 

映像は勇次郎と愛蔵が“「俺たち」「僕たち」「「LIP×LIP です」」”と挨拶するアニメパートの映像から始まります。前半では、まだアイドルになる前の勇次郎と愛蔵の葛藤と苦悩、そして正反対の2人が出会い LIP×LIP を結成するまでの物語がギュッと凝縮して表現されています。本編のアニメ映像にあわせて、LIP×LIPが歌うエンディング主題歌「この世界の楽しみ方」が流れ、初解禁となる楽曲を聴くことができます。

映像の後半では、バーチャルライブパートが映画に含まれていることが発表されました。勇次郎と愛蔵による「ロメオ」のパフォーマンスが映り、2人の歌とダンスの様子を見ることができます。LIP×LIP結成までの物語を描いたアニメパートに加え、成長したLIP×LIPによる最高のライブが披露されるバーチャルライブパートが見られるという本作の特徴を詰め込んだ映像に、期待が高まります。


動画 URL : https://youtu.be/7PWncsmDBWY

さらに、HoneyWorksではお馴染みのキャラクターである柴崎健、成海聖奈、成海萌奈が映画に登場することも明らかに。キャストからのコメントも到着しました。キャストは引き続き、柴崎健を江口拓也さん、成海聖奈を雨宮天さん、成海萌奈を夏川椎菜さんが演じます。

●柴崎健 (CV:江口拓也)
愛蔵の兄。喧嘩の絶えない両親を見て育ったということもあり、周囲に対して本音を隠し、愛想を振りまいている。女の子からの人気は高く、連絡をとってはよく遊びに行っている。

●成海聖奈 (CV:雨宮天)
萌奈の姉。モデルをしている女子高校生で、男女問わず人気がある。

●成海萌奈 (CV:夏川椎菜)
聖奈の妹。アイドルと音楽が好き。モデルである姉のことを尊敬しており、自慢に思っている。

●江口拓也さん(柴崎健役)
【Q1. 本作の印象について】
青春してるなー!って感じですね!ピュアな何かを感じたいときにオススメです。
【Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み】
僕が演じるキャラクターは、もう完全に思春期拗らせてます笑 めちゃくちゃ尖ってるんですけど、感受性が高くピュアだからなんだろうなと勝手に思っています。そんな危うい感じを表現できればな、と!

●雨宮天さん(成海聖奈役)
【Q1. 本作の印象について】
LIP×LIPとは以前に収録したミュージックビデオで聖奈がお姫様を演じるストーリーで初めてキャラクターとして関わりましたが、その時には見えなかった二人の一面、関係性が沢山描かれていて面白かったです。
それを知った上でのライブパートはまた見え方が変わってくるなと思いました!
【Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み】
聖奈は頑張り屋で真っ直ぐな性格で男女問わず愛されるキャラクターです。
ひたすら努力して前に進もうとするところや友達や妹思いなところが凄く素敵なので、見た目や立ち位置だけでなく性格の面からも憧れられるモデルだろうなと思いながら演じています。
仕事中の聖奈はまた色んな表情を見せるので、そういうところも楽しく演じていきたいと思います!

●夏川椎菜さん(成海萌奈役)
【Q1. 本作の印象について】
正反対の二人が最強の二人組になるまでの道のりがすごく丁寧に描かれていて、monaを演じる私としては、すごく遠い存在に思っていた LIP×LIPを少しだけ身近に感じることができました。
あんなにキラキラなアイドルの二人にもたくさんの努力と葛藤があったんだなぁ……。
【Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み】
今作の萌奈はまだアイドルを志す前の、いわゆる「普通の女の子」です。
モデルのお姉ちゃんを自慢に思っていたり、いまいち自分に自信が持てきれなかったり。
キャラクターソングなど、先にアイドルのmonaを演じていたので、アイドルのたまごにもなっていない萌奈はとても新鮮でした。

第1弾前売券・特典情報

また、第1弾前売券とその特典情報も発表。勇次郎、愛蔵が描かれたムビチケカードに、勇次郎と愛蔵のライブ衣装、私服が描かれた特製クリアファイルがランダムで特典として付いてきます。公式サイトでは、上映劇場一覧も掲載されました。上映劇場の追加など、今後の更新も要チェックです。

●映画 『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』 プレゼント付き前売券
発売日:2020 年 10 月 23 日(金)
価格:1,500 円(税込)
仕様:ムビチケカード(勇次郎 Ver. / 愛蔵 Ver.)

●特典
「LIP×LIP 特製クリアファイル」をランダムで1枚プレゼント!(全2種)

※劇場窓口にてお買い求めください。
※特典は数に限りがございます。
※特典の種類はお選びいただけません。
※デザインはイメージです。
※今後、第2弾前売券の販売も予定しています。

オープニング主題歌 / エンディング主題歌・ノベライズも!

そして、LIP×LIPが歌うオープニング主題歌、エンディング主題歌の情報、ノベライズ情報も発表! 続々と解禁となる情報に、今後も目が離せません。

・オープニング主題歌
「LOVE&KISS」LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)
・エンディング主題歌
「この世界の楽しみ方」LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)
映画のオープニング主題歌&エンディング主題歌は LIP×LIP!
2020年12月23日にシングルとして発売予定です。
商品詳細は追って発表となりますので、お楽しみに!

◆ノベライズ
映画『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』のアニメパート、『この世界の楽しみ方~Secret Story Film~』がノベライズ決定! 映画とあわせて読むとより楽しめる内容になっています。HoneyWorksの世界観を小説でもぜひお楽しみください!

書籍名:『小説版 この世界の楽しみ方 ~Secret Story Film~』
原案/HoneyWorks
著/香坂茉里
監修/LIP×LIP Movie Project
発行:株式会社 KADOKAWA(角川ビーンズ文庫)
刊行日:2020 年 12 月 26 日(土)予定

関連記事:
LIP×LIP先輩アイドルに福山潤・斉藤壮馬・内田雄馬・柿原徹也・増田俊樹!映画『この世界の楽しみ方』追加キャラ解禁
https://otajo.jp/92533

作品概要

<イントロダクション>
いま、バーチャルアイドルの歴史は更新された。
この映画で、僕らは時代を変えていく──。

ティーン世代から圧倒的な指示を得るクリエイターユニット・HoneyWorks(ハニーワークス)。「ハニワ」の通称で愛される彼らは、2010 年から動画投稿サイトを中心に活動をスタート。メジャーデビューアルバム『ずっと前から好きでした。』(14年)、『好きすぎてやばい。~告白実行委員会キャラクターソング集~』(20年)などの作品も重ね、関連動画総再生回数は7億回を超えた。楽曲を元にしたシリーズプロジェクト『告白実行委員会』は映画、TVアニメ、小説、舞台化されるなど、高い人気を誇る。

YouTube登録者数170万人、 LINE登録者数100万人、原案小説累計発行部数260万部──人気を裏打ちする数のファンを得てきた HoneyWorks「10 周年記念プロジェクト」として封を切るのが本作だ。

HoneyWorks がプロデュースする、勇次郎(CV:内山昂輝)と愛蔵(CV:島﨑信長)のアイドルユニットLIP×LIP。映画『好きになるその瞬間を。~告白実行員会~』の本編で流れる劇中歌「ロメオ」で初登場を果たして以来、累計動画再生回数は7000万回を突破。メジャーアルバム『どっちのkissか、選べよ。』(19年)は、オリオンウィークリーチャート2位に輝き、同年には東京・大阪でのワンマンライブも開催した。

そして、いよいよ LIP×LIP はこれまでのフィールドを飛び越え、映画館のスクリーンへと姿を現す。「HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”」は、タイトル通りに「アニメ映画」と「バーチャルライブ」で構成される、画期的な作品だ。アニメでは、LIP×LIPの結成秘話を描き、観る者の胸を熱くさせる。さらに、映画館ならではの巨大スクリーンで特別なバーチャルライブも体感できる。まさに全身で、彼らの存在を感じられる作品となった。
リアルとバーチャルの境界を超えた、圧倒的な「新時代アイドルムービー」が誕生した。

<ストーリー>
男子高校生2人組バーチャルアイドルユニット『LIP×LIP』。
その知られざる結成秘話が、今、明かされる!
勇次郎は、いつか歌舞伎の舞台に立つことを夢見て稽古に励んでいたが、後継者には選ばれず道が絶たれてしまう。
一方、歌うことが好きな愛蔵は、一緒に暮らす母や兄の奔放な姿にイラだちを覚える日々を送っていた。
そんな2人はある日、ふとしたキッカケでアイドルオーディションに応募する。
会場で出会った勇次郎と愛蔵は、些細な事から言い争いに。
最悪の出会いをした2人だったが、オーディションの結果は合格!
しかし、喜ぶ2人に田村社長がデビューの条件を告げた――。
「ユニットを組んでデビューしてもらいます」
――これは、正反対の2人が、大人気アイドルになるまでの物語。

スタッフ&キャスト
●CAST
<LIP×LIP>
勇次郎:内山昂輝
愛蔵:島﨑信長
<Full Throttle4>
IV:福山潤
YUI:斉藤壮馬
RIO:内田雄馬
MEGU:柿原徹也
DAI:増田俊樹

田村レイ:沢城みゆき
内田茉優:茅野愛衣
柴崎健:江口拓也
柴崎裕子:堀江由衣
染谷玉五郎:平田広明
染谷多恵:桑島法子
染谷光一郎:土岐隼一
成海聖奈:雨宮天
成海萌奈:夏川椎菜

●STAFF
原作・音楽:HoneyWorks
監督:室井ふみえ
脚本:成田良美
キャラクターデザイン:大島美和
色彩設計:小宮ひかり
美術監督・美術設定:二嶋隆文
撮影監督:佐藤光洋
編集:木村佳史子
音響監督:長崎行男
音楽:日向 萌
制作プロデューサー:松尾亮一郎
制作:CLAP
エグゼクティブプロデューサー:紀伊宗之
企画・プロデュース:斎藤俊輔
プロデューサー:小出大樹
製作:LIP×LIP Movie Project
配給:東映

●主題歌
オープニング主題歌:「LOVE&KISS」LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)
エンディング主題歌:「この世界の楽しみ方」LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)
●WEB
公式サイト:https://www.honeyworks-anime.jp[リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「LIP×LIP映画はバーチャルライブ同時上映!“LIP×LIP FILM×LIVE”本予告映像解禁でクリスマス(12月25日)公開決定