大型で非常に強い台風9号が沖縄から九州に影響を与えており、さらに台風10号がマリアナ諸島付近で発生。日本列島に近づく予想が出されています。

2019年に大雨や台風上陸が相次いで「気候の制御が下手」というドジっ子属性のキャラづけの『令和ちゃん』として擬人化したイラストが多数投稿されていましたが、9月に入ってからの台風の接近により「秋に入ったと理解するようになった」と捉える人が続出。Twitterでもトレンド入りを果たして再び注目を集めています。

そんな中、アイティオール株式会社が運営するクラウド電話サービス『ナイセン』のTwitterアカウント(@itallinc)が「令和ちゃんは、お天気のコントロールが…得意です!(`・ω・´) キリッ」として『令和ちゃん』のイラストを投稿。Twitter公式モーメントのトップ掲載を果たしています。

アイティオールによると、改元の際に『令和ちゃん』を描いて話題になったものを、「今回またトレンドに令和ちゃんが入っていたので、その時のイラストを再掲載しました」といい、「イラストがトレンドに乗ることにより、“この会社は何なんだろう”“ナイセンクラウドってなんだろう?”と興味を持たれる効果があるかと期待しています」とのこと。

また、同社では『ナイセン』の4コママンガの掲載やLINEスタンプの発売や、Twitterの交流で生まれたビックカメラ店舗擬人化キャラクター『ビッカメ娘』といった二次元コンテンツの発信に力を入れており、「ナイセンが描いた令和ちゃんが今回特に注目されてとても嬉しいです。アイティオールでは他にもキャラクターがいますので、コラボ案件お待ちしております」と呼びかけています。

クラウド電話『ナイセンクラウド』漫画ページ
https://naisen.jp/manga/ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/itallinc/status/1300652048438837250 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「気候管理下手な子」から「秋が分かるようになった」!? 台風接近によるTwitterトレンド入りで『令和ちゃん』が再び脚光