1892年8月4日、マサチューセッツ州フォールリバーでアンドリューとアビーのボーデン夫妻が斧で惨殺される事件が起きました。容疑者となったのは娘のリジー・ボーデン。裁判にかけられたもののリジーは無罪となり、この事件はいまだ未解決のままとなっています。

モンスターズ 悪魔の復讐(YouTube)
https://youtu.be/rfDNdfQhze8

この謎多き未解決事件は、リジー・ボーデン事件として小説、テレビ、映画などの題材として何度も取り上げられています。最近ではこの事件を描いた映画『モンスターズ 悪魔の復讐』が2018年に公開されています。


https://twitter.com/sethanikeem/status/1298494516459175936

そのリジー・ボーデンの終の棲家が売りに出ていることが判明しました。この邸宅の所在地はマサチューセッツ州フォールリバーですが、ボーデン夫妻が斧で惨殺される殺人事件が発生した家(事故物件)ではありませんのでご安心ください。

不動産仲介サイトのRedfinでは、89万ドル(約9450万円)という価格で売りに出されています。

306 French St
https://www.redfin.com/MA/Fall-River/306-French-St-02720/home/16021098[リンク]

※画像:
https://twitter.com/sethanikeem/status/1298494516459175936
https://www.redfin.com/MA/Fall-River/306-French-St-02720/home/16021098

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「未解決事件の容疑者だったリジー・ボーデンの終の棲家が販売中 事故物件ではありませんのでご安心を