以前に下記の記事でご紹介した外骨格ロボット「Prosthesis」が、Kickstgarterでプロジェクトを開始しています。

レースロボット『Prosthesis』を開発中のFurrion社メカニカル・エンジニアに聞く
https://getnews.jp/archives/2033420[リンク]

Prosthesis: Mech Racing | Alpha Mech Pilot Program(YouTube)
https://youtu.be/ccpDiwkG7MY

目玉となる特典は、1万3000カナダドル(約105万円)のプレッジで3日間の集中的な操縦訓練、8000カナダドル(約64万円)で4名までのグループ向け操縦訓練、2000カナダドル(約16万円)でマンツーマン操縦訓練、1800カナダドル(約14万5000円)でプライベートデモ、250カナダドル(約2万円)でライブデモといったところでしょう。

マグカップやTシャツなどの限定グッズは、15カナダドル(約1200円)以上のプレッジからとなっています。

Prosthesis: Mech Racing | Alpha Mech Pilot Program
https://www.kickstarter.com/projects/furrionexobionics/alpha-mech-pilot-program[リンク]

目標額の3万カナダドル(約241万円)はすでに達成し、記事執筆時点で5万3000カナダドル(約427万円)を集めています。

※画像:
https://furrion.com/blogs/newsroom/furrion-showcases-worlds-first-exo-bionic-racing-mech-in-motion-and-unveils-x1-mech-racing

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「外骨格ロボット「Prosthesis」の操縦訓練を受けてみませんか? Kickstgarterでプロジェクト開始