既成概念を持たず、時に大人も驚くような創造性を見せる子どもの発想力。その夢や未来を描くチカラを応援しようと、NTTドコモが2019年12月に始動した「星プロプロデュース道 子どもの想像力を実現してみた Supported by ドコモ未来ミュージアム」からハッピーな最新レポートが届きました。

「子どもの描く未来を実現する」同プロジェクトは、創作絵画コンクール「ドコモ未来ミュージアム」に応募された作品の中から、ドコモのテレビCMに出演する星Pこと星野源さん率いる星プロメンバーが「星プロ賞」を独自に選定。

このたび、受賞作品が沖縄県在住・喜屋武いつきちゃんの「お花とおしゃべり」に決定し、「お花とお話しできたら楽しい気持ちになるだろうな~」という3歳の女の子の想像を叶えるため、受賞作品をベースに世界に一台のロボットが開発されました。

完成した「お花とおしゃべりマシン Powered by モンジュウロウ」は、星プロメンバーのモンジュウロウをモチーフに、おしゃべり機能やお世話コミュニケーション機能、花占い機能を搭載。マシンの声はテレビCMでモンジュウロウ役を務める浜辺美波さんが担当しています。

公開されたドキュメンタリータッチのウェブ動画では、いつきちゃんが「花とおしゃべりマシン」とサプライズ対面。

最初は何が起こっているのか分からずキョトンとした表情で固まっていたいつきちゃんですが、「お名前を教えてくれる?」「好きな食べ物は?」といった質問に答えるうちに笑顔が見られるように。水をあげたり、光を当てたり、大好きなお花と一生懸命コミュニケーションをとろうとする姿が最高に可愛い! 同じ年ごろの娘を持つ親(筆者)としては、その純粋無垢で素直なリアクションに思わずに胸を打たれました……。

感動の対面シーンは「星プロプロデュース道」の特設サイトで公開中。

星プロが本気でロボット開発!?子どもの想像力を実現してみた!【ドコモ WEBムービー】(YouTube)
https://youtu.be/rV7ZbXdFwZY

「星プロプロデュース道 子どもの想像力を実現してみた Supported by ドコモ未来ミュージアム」特設サイト:
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/pdcm/produce/index.html

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「お花と話したい」少女の“想像”を星野源・浜辺美波が応援 実現の瞬間、その反応が激カワ!