Amazonは6月19日、電子書籍リーダー『Kindle』の最上位機種『Kindle Oasis』新モデルの予約受付を開始しました。7月24日に出荷開始を予定しています。

最深2mの真水に最大60分間の浸漬に対応するIPX8等級の防水機能を持ち、7インチ300ppiのディスプレイを搭載。新たに色調調節ライトを採用し、画面を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ好みに応じて調整可能に。時間設定機能を利用すると、日の出や日の入りの時刻に合わせて色調を自動調整することも可能。ページ送りの物理ボタンも前モデル同様に搭載し、最新のe-ink技術の採用により、ページめくりの速度を向上しています。バッテリーの持ちは数週間。

価格は、8GBモデルが2万9980円(税込み)、32GBモデルが3万2980円(税込み)。カバーを閉じるとスリープモードになり、開くとスリープモードが解除される専用カバーは、プレミアムレザーが7480円(税込み)、ブラックとメルローのレザーカバーは5980円(税込み)、水に強いファブリック素材のカバーはマリンブルー、パンチレッド、チャコールブラックの3色で4980円(税込み)です。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「防水・7インチ大画面の電子書籍リーダー『Kindle Oasis』新モデルが予約受付を開始 画面をホワイトからアンバーへ変更できる色調調節ライトを搭載