『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが主演する、抱腹絶倒のスパイコメディシリーズ『ジョニー・イングリッシュ』より、最新作『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』が11/9より日本公開。

主人公のジョニー・イングリッシュは、どんな簡単なミッションもインポッシブル(不可能)にしてしまう“天災的”な無能スパイ! シリーズ3作目となる今作でも、恐れを知らないすっとぼけぶりで様々な騒動を巻き起こしています。そんな彼が今作で駆使するスパイガジェットをご紹介! 果たして彼に使いこなせるのでしょうか……!?

パワードスーツ

まずはパワードスーツ。着るだけで身体能力が100倍になる優れもの。手と足の部分には開閉式の爪を搭載しており、どんな場所でも簡単に登ることが可能! しかしスーツを身に着けたジョニーのうっとり顔を見る限り、嫌な予感しかしませんよ……。

磁気ブーツ

お次は磁気ブーツ。ジェットパックスタイルのハーネスとチタンスイッチを搭載し、強力な磁気によって金属類の除去に適した装備。ジョニーはこれを用いて意気揚々と敵のクルーズに潜入を試みるが、とあるミスで見つかってしまう。あいつ、またやらかしたんか!

送信機

続いてはスパイグッズでは何かと見かける送信機。これによって流れてくる機密情報をキャッチ! 今作に登場する送信機はシャーベットチューブ状のお菓子を模したユニークな一品。起動方法はなんと簡単、3回吸うだけ!

ハイパーエナジーピル

ケースに入っている赤と緑の二色の錠剤、その名もハイパーエナジーピル。見るからに怪しいこちらのアイテム、片方の錠剤を飲んだジョニーは……どうやらクラブでハイテンションで踊ってる……? ちょっと待って、これどんな効果?

アストンマーチン

そしてとっておきは、ジョニーの愛車・アストンマーティンに装備された4つのミサイル! その内のひとつはなんと催涙ミサイル。安全第一で敵を追い詰めます。他のミサイルには別の効果があるようで……。それはまた、映画を観てのお楽しみ!

作品概要

『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』
11月9日(花金)より全国ロードショー!

<STORY>
サイバー攻撃によって、イギリスの諜報機関 MI7 の現役スパイ達の情報が漏洩してしまい、隠居していたジョニー・イングリッシュが最後の頼みの綱として何故か呼び出される。早速、陰で糸を引くハッカーを見つける為に任務を開始するが、限られたスキルしか持っていない彼にとって、最先端のテクノロジーの方が脅威だった・・・果たして、ジョニーは世界を救う事が出来るのか?今、ヨーロッパを股に掛けたアナログの逆襲が始まる!

監督:デヴィッド・カー 出演:ローワン・アトキンソン、ベン・ミラー、オルガ・キュリレンコ、ジェイク・レイシー、エマ・トンプソン ユニバーサル映画 配給:東宝東和 http://johnnyenglish.jp

(C) 2018 Universal Studios and Studiocanal SAS

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「果たして彼に使いこなせるか!? 『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』“超アナログ”スパイグッズ総まとめ