うどん専門店の丸亀製麺。数年前より、寒い夜にうどんを食べて体をあたためる「夜なきうどん」の食文化を広めようと、しばしばキャンペーンを行っている。

「夜なき」とは?
「夜なき」というのは、江戸時代から続く風情ある食文化のことを指すそう。夜に商人が屋台を担いで、蕎麦やうどんを売り歩くときの鳴り物の音が、鳥の哀愁ある鳴き声にたとえられることから呼ばれるようになったのだとか。

毎年立冬の日を“夜なきうどんの日”と制定しており、今年は11月7日がそれにあたる。

今年は11月5日より9日まで、18時からかけうどん(並)を1杯買うともう1杯が無料になるキャンペーンを実施。

寒さが本格化する冬の夜、ご家族・ご友人はもちろんおひとり様でも温かいかけうどんを食べに是非お越しください。

とのことなので、お近くに実施店舗がある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

夜なきうどんの日|讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺
https://www.marugame-seimen.com/campaign/yonaki201811/[リンク]

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「かけうどん(並)がその場でもう1杯無料! 11月5日から9日まで毎夜6時から丸亀製麺で「夜なきうどんの日」キャンペーン