日常業務の中では進捗がはかどらない仕事を土日祝日にこなす……ということはよくありますが、周囲がお休みだと考えるとモヤモヤするもの。

ネットでイラストを発表しているとりのささみさん(@torinosashimi)が、休日出勤のいいところを描いたマンガを『Twitter』にアップ。「ほんとこれ」「わかりみが深い」という声が集まっていました。

メリットが「のびのび出来て仕事が進む事」、ダメなところが「それ以外全部」というこのマンガ。とりのささみさんによると実体験だとのこと。オフィスによっては仕事中の規則が厳しいところがあるためか、「音楽聴きながら作業できる」という反応が多く寄せられていました。

一方で、他のスタッフが一斉に休日出勤すると平日と同じだという声も。

休日出勤(みんないる)の場合一切利点が無いわけですね

明日は出勤…
ちゃんと出勤日なのに…
有休使う人が多くて、休日出勤みたいな環境になる…

ふん!
好きな音楽聴きながらやるしっ!!

個人情報保護をはじめとするガバナンスの観点や、内部統制の問題などが休日出勤や在宅勤務の障壁になっていますが、何かを集中してこなす作業がある場合には環境を整えることも必要。日常の業務の効率を高めて休みの日に働かずとも済むように図るのもマネジメント側に求められますが、実際は理想通りになっていないということが、このマンガから読み取れるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/torinosashimi/status/1048860548778135552 [リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「休日出勤でいいところは「のびのびできて仕事が進むこと」でダメなのは……!? 「ほんとそれ」「わかりみが深い」