タレントの叶姉妹が17日、自身のブログを更新。妹・美香が『鬼滅の刃』に登場する「十二鬼月」の1人、「下弦の伍」に位する蜘蛛鬼「累」のコスプレ姿を公開し話題となっている。

 叶美香といえば先日、単行本9巻の「遊郭編」に登場した十二鬼月の一人「堕姫」のコスプレを公開。ネット上では「売名コスプレのにわかタレントとはレベルが違うクオリティの高いコスプレが素晴らしい」「服装だけでなく表情なども含めてすごい完成度」などの絶賛の声が殺到し注目を集めていたばかり。

 そんな叶美香、今回は「鬼滅の刃 最新作 プレシャスな 累 叶アートコスプレ」というタイトルでブログを更新。「累の回は私の大好きなシーンの一つでコミックスもアニメも5回以上観てしまっておりますよ。」などとつづり、数枚のコスプレショットを公開した。バストニッパーベルトで胸を平らにするなど手の込んだハイクオリティなコスプレショットにネット上では「美香さんのコスプレはみんな完成度高いけど、特にこの「累」のコスプレは完璧だと思います」「美香さんの鬼滅コスシリーズで最高傑作では?」「ファンをガッカリさせないコスプレ」「本当に作品しっかり読んで細部までこだわっているんだろうなぁ」などの絶賛コメントが殺到している。

 以前から美香は「鬼滅の刃」のファンであることを公言しており、過去にもヒロインの竈門禰豆子や胡蝶しのぶなどのコスプレを披露し多くの注目を集めていた。次回公開されるコスプレはどのキャラクターなのか今から楽しみだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「叶姉妹の美香、鬼滅コスプレ“累”披露で大反響「最高傑作では?」