手術などを受けるときに、もしも麻酔がなかったらと思うと、ぞっとしますよね。全身麻酔は200年近くもの間行われてきましたが、脳の機能を一時的にシャットダウンさせる仕組みはよくわかっていなかったそうです。今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」では、麻酔に関する2つの仮説について紹介します。

全文を読む