地球上で最も種類の多い生物をご存知でしょうか。実はこの問題の答えを出すことはそう簡単ではありません。なぜならば、人間が特定し名前を付けている生き物の種は、細菌なども含めて、全体のわずか22パーセントに過ぎないのです。今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」では、最多の生物種にまつわる意外なエピソードをお届けします。

全文を読む