資金調達の上限額を引き上げへ 米国証券取引委員会(SEC)が資金調達に関する手続きの規制緩和を実施、資金調達できる金額の上限額も引き上げられた。トークン化したセキュリティトークンも適用される可能性がある事例として注目も集まる。 この草案は、今年3月にSECによって提出され、規制緩和の必要性につい...

全文を読む