大手銀行のマネロンリスクが一番高い メキシコの金融情報局(UIF)が、従来の銀行部門におけるマネーロンダリングのリスクが一番高いとの調査報告書を発表した。 金融セクターで最もリスクが高いと査定されたのは、同国銀行部門の資産のほぼ80%を占める7つの大手銀行(BBVA、Santander,、Citi...

全文を読む