17日の金融・仮想通貨市況 17日(米16日)、米ダウ平均は前週末比2,997ドル安となり、97年の「ブラックマンデー」以来となる下げ幅を記録した。 S&P500指数は取引開始直後に7%超下落し、取引所の全株式売買を一時中断する緊急措置(サーキットブレーカー)が再び発動。3月は、すでに9...

全文を読む