渋谷区、テレワーク対応の副業人材をYOUTRUSTで初募集

キャリアSNS「YOUTRUST」が2021年2月5日(金)より、東京都渋谷区の副業人材の募集を開始した。

「スタートアップ支援事業」で採用へ

「スタートアップ支援事業」で採用へ

YOUTRUSTは、友達または「友達の友達」といった信頼できるコミュニティ内で、副業や転職を希望する個人と企業がつながることができるキャリアSNS。
今回YOUTRUSTが企画する「すごい副業」の第14弾として、渋谷区の副業人材の募集をスタートした。

渋谷区では「国際的でスタートアップフレンドリーな都市」を目指し、2020年1月より渋谷区国際戦略推進担当が中心となり「スタートアップ支援事業」を進めている。

官民を超えた知見やネットワークが共有されることで、オープンイノベーションの速度と質がともにより良くなることを見据え、副業人材の募集に踏み切ったという。渋谷区が副業人材を募集するのは今回が初となる。

副業人材で採用されると、「スタートアップ支援事業」のコミュニティマネージャー、スタートアップ招聘施策推進、海外プロモート支援、実証実験推進などに携わることができ、居住地を問わず全国からテレワーク勤務が可能だ。

渋谷区「スタートアップ支援事業」副業人材募集ページ

情報提供元:BITDAYS
記事名:「渋谷区、テレワーク対応の副業人材をYOUTRUSTで初募集