ネット保険のデメリットは?加入前に注意点をチェックしよう

ネット保険への加入を検討中の方も多いでしょう。そのような方に向けて、ネット保険の特徴やメリットとデメリット、加入前の注意点を紹介します。ネット保険に関心ある方は参考にしてみてください。

ネット保険のデメリット


非常に便利なネット保険ですが、ネット保険にはメリットだけでなく、デメリットも少なからずあります。ネット保険の主なデメリットを3つ紹介します。ネット保険のデメリットを事前に知っておくことで、ミスマッチを防ぐことができるでしょう。

自分自身ですべて決めなければならない

ネット保険の1つ目のデメリットは、自分自身ですべて決めなければならないことです。
通常の保険の場合、担当者に直接会い、疑問点やどの保険が自分に最適なのかを相談をし納得してから保険に加入する流れでした。
しかし、ネット保険はその流れが省略されたことによってネット上で手軽に加入できます。そのために、保険担当者に直接相談することができず、加入はすべて自分自身で行う必要があることがデメリットとなります。

このことから、ネット保険に関してしっかりと知識を蓄え、商品の内容を把握しなければならないのです。どれが自分にとって最適なのかを1人で決めなければならないので、ネット保険選びは決して簡単ではありません。

商品の種類があまり多くない

ネット保険の2つ目のデメリットは、商品の種類があまり多くないことです。通常の保険と違いネット保険は保険料が安いという特徴があります。そのために、比較的シンプルな種類の商品が扱われることが多く、選択肢が狭まるのがデメリットになります。

ネット保険は複雑な仕組みの保険であったり、保険の対象が広い種類のものは基本的に扱っていません。そのこともあって、保険のさまざまな条件を希望する方や、数多くの種類の中から自分に最も適した保険を選びたいという方には、ネット保険は不向きな可能性があるでしょう。

多くの情報収集をする必要がある

ネット保険の3つ目のデメリットは、多くの情報収集をする必要性があることです。わからない専門用語に遭遇したときには自身で調べ上げたり、いろいろなサイトを見て回ることになります。
また、ネット保険に関する口コミサイトを利用し、情報を収集しなければなりません。さまざまなサイトを比較検討しながら、自分自身に最適なネット保険を見つけることが大切です。

それでも、自分で情報を集めて調べるのが好きな方には、ネット保険はとても魅力的なものと言えます。ネット上で見積もり、商品選定、申し込の手続きを行うことができるネット保険は、自分のペースで手続きを進めたい方にはおすすめです。

ネットバイク保険を選ぶならおすすめはこちら

ネット保険を利用する際の注意点

便利なネット保険ですが、ネット保険を利用する際には、注意すべき点もあります。ここでは、ネット保険を利用する際の3つの注意点を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

審査の基準が厳しい

ネット保険を利用する際の注意点1つ目は、審査の基準が厳しいことです。対面型販売の保険と違い必要書類のみを見て審査をするのがネット保険のため、審査基準が厳しめとなります。通常の保険ならば審査にパスしているところが、ネット保険だと審査に落ちてしまう可能性もあります。

安さだけで商品を決めてはいけない

ネット保険を利用する際の注意点2つ目は、安さだけで商品を決めてはいけません。しっかりと何種類もの保険を比較検討した上で、どれにするか選定することが大切です。

例えば、火災保険、医療保険、生命保険、自動車保険、バイク保険などがありますが、どれが自分にとって必要で、どれだけの保障を受けることができるのかを確認しておく必要があります。自分のライフスタイルに当てはまる、保障内容も重要となります。

加入後に保険会社からのフォローがほぼない

ネット保険を利用する際の注意点3つ目は、加入後に保険会社からのフォローがほぼないことです。
通常の保険だと営業マンからいろいろなフォローをしてもらえることが多いのですが、ネット保険だとそれがないのが注意点になります。そのため、必要に応じて自分自身で保険プランの見直すことになるのです。

ネット保険のメリット

ネット保険に興味があるけど、加入前にしっかりとメリットを知っておきたいという方は多いはずです。ネット保険にはデメリット以上にメリットが大きいため、ネット保険の主な3つのメリットを紹介します。

保険料が比較的安い

ネット保険の1つ目のメリットは、保険料が通常の保険に比べて安いことです。それは、すべてネット上で完結することが可能なため、保険会社は人件費の削減、パンフレット費用、営業費用、店舗家賃などを節約できることが理由になります。

そのことから、ネット保険だと保険料が大幅に安くできるため、保険料をできるだけ抑えたい方には魅力的です。保険は高いというイメージが先行しているかもしれませんが、ネット保険であれば、安くお得に加入できる可能性が高くあります。

手続きが簡単

ネット保険の2つ目のメリットは、申し込み手続きが非常に簡単だということです。さらには、ネット上というだけあって24時間いつでも申し込むことが可能で、いつでも問い合わせができます。

面倒な手続きが好きでないという方にとっては、ネット保険は大きなメリットを感じられるのではないでしょうか。保険の窓口に出向く必要がなく、保険の担当者と直接会うこともないため、手軽に申し込むことが可能なのがネット保険の魅力です。

すべてを自分で決められる

ネット保険の3つ目のメリットは、すべてを自分で決められるという点になります。通常の保険の場合だと、担当者から「このようなプランがあなたには最適です。」と言われ断ることができず、半ば強制的に保険に加入した経験がある方もいるでしょう。
また、昔だと窓口に出向き、保険担当者に相談して自分自身に合う保険を教えてもらうのが一般的でしたが、今では必ずしもそうではありません。

ネット保険だと自分の意志で加入できるため、自分が本当に入りたい保険に入ることができるのがメリットです。自分自身が納得できる保険をネット上で選定することが可能なのです。また、複数プランを比較検討、見積もりをネットでシミュレーションできるのもネット保険の強みとなります。

ネット自動車保険を選ぶならおすすめはこちら

おすすめのネット保険会社を紹介

ここでは、おすすめのネット保険会社3社を紹介しています。「ネット保険選びでちょっと迷っている」という方は参考にしてみてください。3社とも大手で安心できる保険会社のため、加入の際にも安全に加入できるのがおすすめできる理由になります。

チューリッヒ保険会社

チューリッヒは、CMやネット広告などでもおなじみのチューリッヒは、大手保険会社として知られています。自動車保険に強く、業界最高峰とも言える無料ロードサービスが魅力です。そして、事故対応満足度が93%と、お客さまからの評価が高いのがチューリッヒの特徴になります。

事故対応のエキスパートが解決に至るまでカバーしてくれるため、とても心強いでしょう。しかも、他社からチューリッヒに保険を切り替えたことで、年間平均で24,073円節約できたというデータがあるほど、安く手厚い保障が期待できるのがチューリッヒの魅力です。

ソニー損保

ソニー損保のキャッチフレーズである「安心を、もっと安く。」は、多くの方が聞いたことがあるでしょう。無事故割引も充実しているため、ソニー損保は無事故運転者に優しい保険会社でもあります。

自動車保険だけでなく、火災保険、医療保険、海外旅行保険、そして、ペット好きの方のためにペット保険もあります。病気やケガ、自然災害、火事の際に手厚くカバーしてもらうことができるのが、ソニー損保の魅力です。大手の安心できる保険会社が良いという方には、ソニー損保が非常におすすめできます。

アクサダイレクト

業界大手として知られるアクサダイレクトは、自動車保険お見積りの際に比較検討して損がない保険会社と言えます。自動車保険、バイク保険、生命保険、医療保険、ペット保険などに対応しているため、ニーズに合わせた保険に加入できるのがメリットです。

保障内容が充実しているので、保険選びの際に候補として挙がる1つとなるでしょう。大手保険会社として長年に渡って君臨しているために、アクサダイレクトであれば、安心して保険に加入することができるのではないでしょうか。

ネット生命保険を選ぶならおすすめはこちら

ネット保険のデメリットもしっかり理解しよう

ネット保険のデメリットと特徴を理解することが非常に大切です。ネット保険に関する知識を身につけミスマッチを防げれば、自身に最適なネット保険を選ぶことができます。
利便性が高く、従来の保険より安く加入できるネット保険はとても需要が増えています。この記事を参考にぜひ自分にぴったりのネット保険を見つけてみてください。

ネット保険について詳しくはこちら

情報提供元:BITDAYS
記事名:「ネット保険のデメリットは?加入前に注意点をチェックしよう