Oisix、大戸屋監修のミールキットを発売開始 第1弾は鶏と野菜の黒酢あん

オイシックス・ラ・大地が展開する食品宅配サービス「Oisix」が2020年9月10日(木)より、大戸屋ホールディングスが運営する「大戸屋ごはん処」が監修したミールキットを発売開始しました。

自宅でも大戸屋のメニューが楽しめるミールキット登場

オイシックス・ラ・大地と大戸屋ホールディングスは、2020年8月14日(金)に業務提携契約を締結しており、大戸屋監修のミールキットの発売や「大戸屋ごはん処」などで提供するOisixの有機野菜などを用いたコラボレーションメニューの共同開発を実施していくことが発表されています。

今回、Oisixにおいて大戸屋が監修する「鶏と野菜の黒酢あん」のミールキットの発売がスタートしました。
ミールキットは、Oisixの「Kit Oisix」のコンセプトである20分で主菜と副菜が完成するセットとして提供するとしています。

「鶏と野菜の黒酢あん」は大戸屋において2002年から販売しており、販売から現在までトップの人気を誇るメニューとして知られています。

大戸屋では食材を店舗で仕込み出来立てのメニューを提供していますが、ミールキットでは大戸屋ならではの「ほっとする味わい」を自宅でも再現できるよう、味つけのこだわり「ひと手間」のポイントが詰まっているといいます。

なお、Oisixでは今後も大戸屋監修する「Kit Oisix」の販売を予定しているとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Oisix、大戸屋監修のミールキットを発売開始 第1弾は鶏と野菜の黒酢あん