メルペイとd払い、両サービスに対応する共通QRコードを開始「あたらしいキャッシュレス様式」啓発ポスターも配布

スマホ決済サービスのメルペイd払いが2020年9月初旬より順次、両サービスにおいて共通QRコードの対応を開始しました。

1つのQRコードで両サービスに対応

メルペイとd払いを提供するドコモは、スマホ決済領域で連携しメルペイとd払いの両サービスにおいて、共通QRコードに対応しました。

これにより、加盟店は店頭に1つのQRコードを設置するだけで両サービス利用者の来店を見込むことができるほか、キャッシュレス決済導入の負担軽減と導入効果の向上につながるとみられています。

また、店舗における安心・安全なキャッシュレス利用を呼びかける「あたらしいキャッシュレス様式」のポスターを制作し、メルペイのウェブサイトにて配布を開始しました。

メルペイとドコモは、ユーザーと従業員の双方が安心・安全に店舗を利用できる環境づくりを支援することで、さらなるキャッシュレスの利用を促進していくといいます。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「メルペイとd払い、両サービスに対応する共通QRコードを開始「あたらしいキャッシュレス様式」啓発ポスターも配布